第8回 活動分析研究会 東京ブロック研修会のご案内

拝啓
深秋の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

今年度も、活動分析研究会 東京ブロック研修会を開催する運びとなりました。症例報告や実技講座・教育講演等を予定しております。今回は、会場が 東京医療学院大学(最寄駅は京王・小田急多摩センター駅)になりますので、お間違えのないようお越しください。

年末のお忙しい時期とは思いますが、万障お繰り合わせの上、ご参加下さいますようお願い申し上げます。

敬具

 

日 時:平成30年12月2日(日) 10:00〜16:00頃( 9:30受付開始 )

場 所:東京医療学院大学  (東京都多摩市落合4-11  HP:http://www.u-ths.ac.jp/

※最寄り駅  京王・小田急多摩センター からバス  HPにバス時刻表等掲載されております。ご確認ください。

定員: 100名(先着順)
参加費:2,500円(当日会場で徴収いたします。釣銭のないようご協力をお願いいたします。)

懇親会:終了後、会費4,000円前後で多摩センター駅周辺にて開催予定です。

 容:    

1.教育講演

①「脳卒中片麻痺患者の摂食・嚥下は姿勢の影響を受ける-舌と顎関節の運動を支援する上肢・体幹の活動-」

東京医療学院大学    内田 学 先生

②「脳卒中片麻痺患者の上肢機能障害とADL (セルフケア)」

東京リハビリセンターα 高橋 栄子 先生

2.症例報告

3.実技セッション

 

お申し込み方法:下記のURLもしくは右記のQRコードよりお申し込み下さい。

http://bit.ly/2p9Sx4u

お申込み締切り:平成30年11月28日(水)

  • 定員に満たない場合は当日参加も可能ですが、会場準備などのため、事前申し込みにご協力をお願いいたします。 定員を超えた場合は、参加をお断りする場合もあります。

※申し込み受理後に、確認のメールと研修会の詳細をお送りいたします。お申し込み後、1週間経過しても事務局より返信がない場合は、お手数ですがE-mail: tokyokatsubun@gmail.comまでご連絡ください。

 

問い合わせ:東京活動分析研究大会2018事務局  多摩丘陵病院:青木忍・ 種茂 千恵子

TEL:042-797-1513   E-mail: tokyokatsubun@gmail.com  (送信の際は@を半角入力して下さい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です